DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:Fashion
今日は快晴ながら、強風の関東より、二年生です。
☆11/29、ダニエル到着しました。追記最後にアリ。
なんだか書きたいことはいろいろあるんですが~、一応ファッションカテゴリーなので、あとで余談で書きます

今日、D社の冬物第5弾が追加されるのだと、ワクワクしてPCを開きました。
数秒後。
「ん~…、ないっ!」
わざわざ昨年のカタログを見直して復習?し、目星をつけていたものは何一つ出てこなかった
もしかして、すでに売り切れていたのでしょうか~。
二年生にして「前年度は売り切れたものを要確認」ということを学習いたしました。
「いいなぁ」と思うものはあるんですよ。たとえば、
DAMAのカシミヤニットパンツとニットコート
カシミヤニットコート

カシミヤの暖かさと肌触りはやっぱりいいなぁと思うのですが、お値段は立派だし、完全にお部屋着だし。
ニットコートはなんとなく写真からして薄手だろうなぁとか、一歩間違うとすごく野暮ったくなりそうだし。
私の生活スタイルにはどうにも合わないので、「どうぞお似合いの方々に」と思って、ながめてるだけにしました

他にも、「アクリルじゃなければ!」とか、どっかしら引っかかるものがあったので、今日追加されたものはすべて保留にしました。

が。
昨日も何度かチェックして、売り切れになったり在庫1に復活したりして、気になっていたものがありまして。
「今さら~!」と言われそうですが(秋冬物)、博打気分?(クーポンゲットしてちょっと気がおおきくなってしまった)でこちらの最後の一点を購入してしまいました~。
DANIEL HECHTER 2011年秋冬号 透かし編み ボーダー トリックワンピース
Daniel border onepiece
実はこれ、秋からずーっと悩んでいるうちに、サイズ3(L)が売り切れ。だったらと諦めていたのです。
しかし、先日購入したリカコのパンツ
コレ→Rikaco.jpg
とっても生地とか色は気に入ったんですが、やっぱりフィットするのでお尻が気になる。→チュニックが欲しくなる→黒やグレーや茶系ばかり見ていて、他の色がほしくなってきた→これなら下にタートル着ればいいんじゃ?、という風になりました。
しかし問題はサイズ。Mサイズの残り1点が出たり入ったりしてる。(どなたかも同じように悩んでいらしたのでしょう)昨夜は売り切れで「あ、やっぱりさようなら」と思ったのに、今朝また復活してた。
最後の一点、不良品でクーポン失いたくないと、D社に連絡したら「不良品での返品はクーポンお返し?」というセリフがあった。なので「だったら行くか?!」と。
Mサイズのガイドを見ると、ウエストヒップは許容範囲だけど、バストが問題。
そこで私、家の中でこのワンピと同じバスト、着丈の洋服を捜索開始~♪!
「あ、これも結構バストは余裕あったんだ」「あ、これもまだ大きいな」と何着も計って、やっと「これがおんなじ!!」と出てきたのは、かつて結婚式などに着て行っていた、ベルベットワンピース。たしかに9号とある。
(ああ、肥えたのだと実感
そしてそれをシルクはらまき(←腰冷やしたくないので)、ヒートテックタンクトップ、長袖インナー、さらに綿タートル着てる上から(←無茶苦茶)着てみたら、「なんとか行ける~!!」と。よくワンピースの後ろのファスナーが上げられないから「あげて」と母に言われた記憶があったけれど、肩の可動域だけは同年代より自信のある私、しっかり自分で上まで締められました(ま、それよりバストが問題だったんだけど)。
それでもって、さらにこのリカコのパンツを履いてみた。
ワンピースがかなりタイトで短い気がするけど、これをチュニックと思えば「悪くないような…」。
ってことで、何度も何度も拡大写真ながめて唸りながら「もういいやっ!今日はほかに買うものないしっ!昨年のダニエル保存版だ!」と購入に至りました。
届いたら「ぴちぴちじゃないか~!」と一人で突っ込み入れることになるかもしれませんが、ま、クーポン使ったことだし、よしとします。

ちなみに先日みかぽぅちゃんがあたたかいと太鼓判だったムートンブーツ。
骨格デザインからして、ムートン系はナチュラルさん向き。
さらにストレート(私)はつま先がとがってるかスクエアっぽい、あまり○すぎないもののほうがいい。
(たしかにバレーシューズっていまいち履いていてしっくりこない→キャラクターに合わないのかも)
なので、高額出して冒険するのは怖いので、お安いところで「いざとなったらルームシューズ」というつもりで、アマゾンでこれを購入しました。
写真 (1)
写真
なんで二足も買うんでしょ。きっとレビューに「二足買っても損はない」って書いてあって、色も決めかねていたからか。よければ一足外履き、一足ルームシューズの予定でした。
ま、結果として「ムートンやめといて正解かも?」と思いつつ、これは意外に筒が細かったので「×でもないか」というかんじ。何しろお値段980円。二足でも1960円(送料かからず)。黒は思ったより見た感じが重い気がして、まずはグレーをおろそうかと思っております…。
筒は細めで、デニムは入れるの面倒なのですが、このリカコのパンツはすっと入って履けたので、ストレスフリーかも♪。ご近所にならOKなので、よしとしましょう。
【追記】実際はいてみました。室内履き用と外履き用で分けて。室内は「はだしでも寒くない~♪!」とちょっと嬉しかった。足音は大きくなるけど、硬い訳ではないから床も傷つかないし◎。今度は外履き。自転車漕ぐ分には問題なし。しかし、犬の散歩など、ガンガン歩こうと思ったら、やはり靴底の返りがよくないからか、それか少しぶかぶかしてるからか、日ごろ履いている靴に比べると歩きやすくはない。加えて、ロングという名称ながら、私が履くと丈が足りない。身長低いかたにも大丈夫なようになのか、脱ぎにくくなるからなのか、ひざのお皿の下から7センチくらい下で終わっちゃう(たぶん、目で見た感じ)。これがもう少し上まであったらもっといいのにな、とは思っております。ということで、防寒性とお値段は◎だけど、歩きやすさ、丈の長さは△かな。ま、私の中ではOKという感じです。

あ、また長いですね、わたし…。
毎度すみません。何しろまとめてアップする暇があんまりなくって~。
皆さま、次はいつだか怪しいですが、お風邪召しませんように♪!



ではではファッションはここまで。余談はスルーしていただいて結構ですよ(しゃべりすぎ、いや、書きすぎなんで、本当に・・・)。

☆余談1:フィギュアスケート、男子も女子も頑張ってますね♪!浅田真央ちゃんは、ショートとフリーで明暗がわかれ、本人は納得行ってないみたいですが、なんとか修正してソチ五輪会場でのGPファイナル頑張って欲しいですね。鈴木明子選手もがんばってる!遅咲きながら、心強いです。男子も層が厚くって、「こんなにいたら、誰がでるんだ、五輪は?!」と今から心配になってしまいますが…。

☆余談2:ローリングストーンズ(私、洋楽は詳しくないのですが)が50周年でライブやったとニュースで見ました。50年!?半世紀ですよ~!これでまだライブやっちゃうって、「すごくないですか?」私からすると、幼いころ見ていたピンクレディが再度あのころのような衣装で登場したのもすごいと思ってしまうのですが、いやいや、パワーみなぎってる人は、ずっとこうやって生きていけるんですかね。なんだかよく知らないくせに「すごいぞ~!がんばれ~」と思ってしまいました。

☆余談3:スポーツ記事をついつい見ちゃう私、「雄☆(←みかぽぅちゃんのヒントに文字を☆に変えました) 1000万円ポルシェ購入!来季10勝へ励み」に引っかかってしまいました。あんなにしっかりしていた高校球児。期待されたほどの結果を残せないまま、コーチとの問題など(あ、野球詳しくない方スルーしてっ!)あったけれど、久々にニュースになったと思ったら、この内容…。「う~ん」ちょっとプロであることをどこかで履きちがえてしまったのかなぁ?ま、それだけもらっているなら使うのは本人の自由なんだけど、もし自分の子だったら「やめなさいっ!」と止めたと思う~。

以上くだらない余談ですみません。

続きを読む »

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:Fashion
D社ユーザーの皆さま、そうでない皆さまも、お元気でしょうか?二年生です。

今月は、わかっていたけど、役員がらみで出動回数が多く、更新ピッチがおちてますが、ご了承くださいませ。

昨日、そして、今日「うわぁ~、きた~」というメールや情報。

まずは「ローラアシュレイ」。ネット限定でセールになってるんですね。サイトはこちら(お節介?
http://online.laura-ashley.co.jp/fs/lashop/c/mid_season_sale?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mail&utm_campaign=mail20121120
欲しいと思うもの、なくはないのですが(ちなみにこれが気になってる)、
ローラポンチワンぴ
laura skirt
何しろ「返品交換不可」。これってD社の返品不可より厳しくないですか?D社は返品不可商品でも「交換」ならしてくれますもんね(先日の玉砕したパープル→オフホワイトで助かった人)。サイズ見て買おうと思ったローラワンピも、いざ近くの店舗に出向いて試着したら「ガバガバで変!」と1サイズおとして購入したので、やはり試着して交換できないのはつらい…。かといって近くの店舗に出向く時間が今月はない…。ということで、今回のネット限定セールは在庫チェックだけして見守る予定です(ちなみに実店舗にセール予定聞いたら「ございません」と言われました~なので、お迷いの方はこの機会に購入された方が長く着られるかも?→決してまわし者ではございません!)。

そしてフランドルもセール(しかし元値がD社より高いのでスルーしてます)。
で、マルコとマルオの10%引き(丸井)、これは迷っているブーツをどうするか検討中。
さらにD社も昨日冬物が追加されたら、まぁ結構数出してきましたね(あるならさっさと出しましょうよ~D社さん!)。何点かお気に入りに入れるも、再度見直すとサイズが売り切れになっていたり。
まぁ迷う程度だったので、買うのをためらう理由があったものなので、特にショックではないのですが、改めて「皆さん待っていらしたのよね~!(「ほらほら、D社さん、皆さんお待ちですよっ!」と思ったのでした。それなのに、今日のセール見たら、予告になかった「ボトムス均一」が出てるし、メルマガ見たら、来週も「第五弾冬物」がくるみたいだし。なんだか小出しにしてもてあそばれてると思うのは私だけでしょうか

ボトムス均一、気になっていたもの購入されましたかね(ママンちゃんまさかあのサロペット?!)。
この中に、以前私が購入したものがあったので、「今回のセールで見た方のために」と思い、改めてコメントを入れ直しました(お気に入りリストの購入済みで)。
daniel pants
これです。今回2000円となってますが、私が7月に購入したときは3540円でした(割引前)。
先に買ったのはこのグリーンで、「まあデザインだからいっか」と大きいまま着用してしまい、「あ、やっぱり大きすぎた!」と思ったものの、同じ色で買い直すのは悔しいので、サイズを下げてブラックを購入。でもどうも(以前もおまめさんとこだったかで書きましたが)私、夏に黒を履くのが怖くて(だって何度かスズメバチ見てるんです、近所で)、結局黒は未使用のまま。こちらのグリーンは落ちてきちゃうのをベルトで留めながらも、結構着用しました。もし迷われてる方いらしたら、お気に入りコメントに書いているので参考になさってくださいませ(この値段ならひっかき傷つくったからサイズ下げてもう一枚ほしい気もするけど、さすがにそんなにたくさん買うのもバカかと保留してます…→でもなんだかダニエルが妙にいとしくなってきて→新カタログのせいだ~!)。

そして他の商品みて、「あ、これは」と思ったものがありました。
Rikaco.jpg
リカコのストレッチ スキニーパンツ 2000円也。
スキニーははくのが怖いけれど、さらに画面に「○○年の冬号」などとか書いてなくて、私の保管してるカタログには出ていないので、今一つイメージわきにくいんですが、残りを調べたら1とか2。
「これは迷ったらまずいかな」とカートに入れたら子どもに呼ばれ、ちょっと出向いたら「あれ?こっちのサイズ売り切れてる!!」あわてて残ってる別のサイズ(いいのだちょっとくらい!)でかろうじてカートに入れて手続き開始♪。でも5000円以上で495円引きのクーポン使うかどうか迷って、別の商品入れてしまい「あ、でもやめた方がいいかも」とやり直そうと別タブ開いたら「売り切れ表示」。「ってことは、私のカートに入ってるのがラストってこと?!」あわてて他の商品を削除し「この30秒以内に別の方が注文したらアウト!」と思いながらカートに入れ直したら大丈夫でした。そんなドタバタでなんとかD社から注文完了メールが届いたのでホッと一息。本当に夕方から夜にかけて、皆さんが「出てる~!!」とD社サイトに殺到していたのだろうなと想像してしまいました。ま、こちらの商品、ブーツイン目的で買ったので、お尻は気にしないことにしますが、はたしてこの太ももがどうなることやら、ちょっと到着が怖い二年生でした。

やはり迷ったら「本当に必要か」と考えるのも必要だけれど、残数確認して、見極めてGoサインだすのも必要なのだと改めて思いました。
皆さま、今夜は何か収穫ありましたでしょうかね?

私は5000円で495円引きクーポンのほかに、なぜか突然クーポンポンが増えていました♡!
なんと、「カード年会費還元2000円クーポン」でした(二年生ゆえ、初めてでびっくり!)。
期限も来年五月末まで。「なんと良心的な~
迷ってるもの全部注文しちゃうのはもったいないので、(どうしても色味として春夏カラーが好きなので、きっと春になってからの方が買いたいもの増える気がする!)使うのは我慢してます。
来週の冬物セールで5000円で495円クーポン使って、春になったら2000円(その前に大物買わないよう気を引き締めないと?!)と皮算用。あ、でも、予定はあくまで予定です(もしかしたら撤回して買っちゃうかも?!)。

「来週こそ!」と皆さまが思っている商品が、セールにお安く出てくることを一緒に祈りたいと思います。
「D社さん、よろしくね~!!

DATE: CATEGORY:Fashion
11/9(金)追記しましたがさらに書きくわえました
そして11/11(日)最終決着♪!
水曜の夜、D社のメルマガ届きました。というか、それ以前に「ボトムス均一価格セール」見ました・・・
私の待っていたものはおろか、「欲しい」と思えるものがありませんでした…

私の手持ちのクーポンポン、来週のセールには間に合わずに期限切れ。
セールが不発の場合にそなえてチェックしてカートに入れていたものは、セール情報更新後に見たらまんまと売り切れに。ま、こんなものですよね…

次点候補としてスタンバイしていたのは二点ありまして、ギリギリまで迷って、とりあえず?「元値が高い」「在庫が残り少ない」「こっちの方があったかいはず」ということでこちらにしました。
purple cardi

こちら、昨年度の、 DAMA CASA カシミヤ デザインパフスリーブ Vネックプルオーバー(定価19800円)でございます。これが、セール価格で8900円
欲しかったホワイトは売り切れで、このお写真のパープルだけが残ってました。
DAMAのカシミヤでこのお値段はお買い得と思いつつ、「紫ってちょっとでも色が違うと、全然印象ちがうんだよなぁ」「パフスリーブってどうよ?!」「ゆき丈81㎝って??」と迷っておりましたが、カタログ写真が正解であれば、パーソナルカラー診断で「ベストカラー」と言われたもの(先生親切にベストカラーたくさん教えてくれたので、そのうちの一色といった方が正確ですが)にかなり近いお色(でも今までには着たことがない濃い紫)。形も、パフスリーブは×だけど、Vネックは○(○×△方式では、色○、ネックライン○、お袖×って感じ?)色についてはなんとなくマダムなお色?というか、大人っぽい印象もありましたが、カラー診断の色見本と同じだろうとカタログを信じてGOにしました。本当はLサイズだったのに、在庫1がまんまと「売り切れ」。ほんの数十分ですね、きっと購入された方との差は。
でも、サイズをチェックすると、着丈、ゆき丈はLもLLも同じ。バストサイズだけが違う。
それでもって、「ざっくり編みあげました」との紹介。
「だったら、ざっくりニットってことでいっか!」という結論に達し、さきほど、D社から「Thank You」と言われて帰ってきました。一応届いたらご報告を追記するつもりです。
【追記】11/9届きました。正直、最初にしたことは「どっかほつれてないかなぁ」でした。
なによりも色が・・・。今日D社サイトの商品コメント欄を見たら、パープル購入された方々のコメントも載っていて、色についてポジティブな評価でしたが(それ以前はオフホワイトのコメントしかなかった)、写真 (7)
カタログと比べるとこんな感じ。
ちょっと暗いと思いませんか?
なんかちょっとくすみあるような、重めの紫。かといって鮮やかではない。まぁ鮮やかすぎると、これまた難しい(完璧に顔が負ける)と思うので、それはいいとしても、やはりカタログはライティングのおかげで明るいというか、もっと淡く見えるんですね…
我が家の子どもたちに見せたら
「暗くてやだ」(byちび男)、「ダークでやだ」(byぐず男)、だそうです。(日本語と英語で結局意味おんなじだ!)
そうなのです、私には暗すぎるんです・・・。
ですから、まさしくカタログ通りに、インに白のシャツを持ってこないとちょっと重い。色について評価よい方々は、きっと紫自体がお似合いの方々なのでしょう…。
ちょっと落ち着いた、もう少し年上の方に合うのかも~。
個人的な見解としては、イエローベースの方には難しい色かと思います。でもまぁ、Vネックだから、内側に何を持ってくるかで調整可能とは思いますがね。
完璧に部屋着になりそう・・・、って、DAMA CASAって「ホームウエアじゃないか~!」。だったらこれで納得かも?!
ちなみに形の方ですが、これまた困ったちゃん。
LLサイズにしてしまったものの、手持ちのニット(リカコのLRとか)とそんなにバストサイズは変わらず、ボディ部分は問題なし。でもね、やはりお袖です。10センチ折り返してもやっぱり指が全く出ない・・・。なので、さらに10センチまくっておかないと、水仕事はできません。その上袖口がかなりざっくり(おっしゃる通りだ)なので、手首にも全く引っかからないので、まくりあげるというのも落ちてきちゃう。
「セーターでロールアップ」って初めてしました~。
なんだかネガティブコメントばかりですみません。
でも、フォローするとすれば、あたたかさと丈は良かったです。
お尻がすっぽり隠れて、私だと股下5センチくらいあったかな?
ローゲージ(太い糸)なので、手持ちのハイゲージ(細い糸)よりカジュアル感はありますが、カシミヤの柔らかさとかあたたかさは合格点でした。
もう残り1点になってましたが、ご参考までに…。
(DAMAって返品するような商品が届いたことがないかも?ケチつけにくいのよね~・・・。)子どもたちからブーイングが出ないよう、冬はシャツよりタートルネック着たいけど、がんばります(><)。

【さらに追記^^;】
何度見ても、このお色、テンションが上がらない。というか、むしろ
「あーあ、あったかいけど、着なくなっちゃうかも…」と思って、再びD社サイトを見てみて、「あれ?ホワイトの3Lならあるの?」と。「3Lなんて恐ろしく大きいじゃないか!」とも思ったけれど、袖と比べるとLLでもそんなにダボダボしてないんだな、バストは。3Lでバスト102㎝。以前購入したリカコのシルクラメニットワンピのバストはLRでやはり102㎝くらい。そもそもこのニット、袖のボリュームに対してボディはそこそこフィットという感じだったので、「思いっきりざっくりニットとして着ようと思えば行けるのでは?」と思ったのです。
交換て、電話でしかできないと思ったら(この交換思いついたのは受け付け時間終了後)、ネットでも申し込みできるんですね?さっき「手続き完了しました」メールが届きました♡。
なんだか「オフホワイトになるんだ」と思ったら、どんなにジャンボなニットだろうが(2サイズUPの3L初体験!)、袖が長かろうが(どうせロールアップするなら5mm長くたって関係ないさ♪!)、ちょっと気分が。毎日顔を合わせる家族が「やだ~」と思う色だと、たとえホームウエアでも着たくないもの~。(ああ、追記が長くてすみません!


【追記のそのまた追記】:11/11、交換品のホワイトが到着し、パープルは無事引き取られて行きました。ホワイトちゃん、袖の長さは(どっちみち長かったので)あまり気にならない、ボディも若き頃持っていたざっくりニットと似たようなものだと思えば、特に問題ない。ちょっと目立つのは(もともとデザイン上の特徴でもあった)深すぎるVネック。これのあき具合がさらに大きくなったので、それだけが2サイズもアップしたことによる弊害かもしれませんが、でも「深いVゾーン」というフレーズで説明ついてる商品だからいいのか、これで。
とにかく子どもも「似合う~♪!」と言ってくれたので、めでたしめでたし♪!!
D社様、交換してくださってありがとう!(クーポンも無事使え、返品送料も不要で助かった!!)


ちなみに迷っていたのはこちら。
daniel cardi

昨年度のDANIEL HECHTER キャッシュウール 異ゲージ使い カーディガン(定価14800円)でございます。こちらのカーデ、セール価格で6680円。お色は、オフホワイト、グレー、ネイビーと、ブルべの私にはどれも好相性。おまけに丈がたっぷりと74センチ(Lサイズで)とあり、最初はこちらをカートに入れておりました。しかし色が決めきれないのと、「このリブ編みが想像以上にカジュアル仕様に見えたらどうしよう?」という迷いがあり、さらに在庫がまだ上のDAMAよりは多く残っている(ネイビーとグレーはかなり少ないですが)、ということで、今回は見送りました。
もしかして来週再値下げとかしてくれないかなぁ?
再値下げの場合って、「再値下げ」って予告でますっけ?さすがにまだ二年生、その辺分かってません
ロングカーデって腰が冷えるときに重宝なんですよね。もしかしたら(残っていたら)買ってしまうかもしれませんが、購入された感想などあれば、お寄せいただければ幸いです♪。

来週こそはリベンジ?(←クーポンないのに?!
皆さまにも、欲しいと思える商品を、お手頃値段で放出してくれることを祈りたいと思います

それではまた~♪!


DATE: CATEGORY:いろいろ
今日は寒く、こちらは雨ふりですが、皆さまお元気でしょうか、二年生です。

先日書きかけて保留していた記事を、よっこらせて引っ張ってきました。
またもファッションネタでなくすみません(だって、セール品で欲しいのが見つからないのです!)。

にはいろんな力がありますよね。
イントロ聞いただけで「ああ、あの時は」と思い出がよみがえったり、泣けてきたり、元気が出たり。
私、部活時代、もともとはとても体力のない弱い子供だったので、校外マラソン(学校の近辺の坂道だらけのところを走る)などは、「今日はついていけるだろうか…」と毎回不安な状態で走っていました。そんな時、不安を打ち消すために使っていたのが「走るテンポに合わせて歌を歌う」でした。(あ、もちろん頭の中で、ですが…)
よく歌っていたのは聖子ちゃんの「青いサンゴ礁」。
「あ~、わたし~の~、こーいは~」(1,2,1,2,1,2,1,2,1,2,1,2,1,2,1,2)
と、右足左足でリズムとりながら(って、こんな書き方で分かるんでしょうか…)。ちょっといつもよりテンポが速かったり遅かったりすると、「あ、これじゃ無理だ」と他の曲に変えたりも。バカみたいですが、こうやって頭の中で歌歌ってると、一瞬でも苦しいのを忘れられたんですよ。
そんなことで最後まで乗り切れたわけでなく、やはり体が悲鳴をあげて動けなくなったこともあったけれど、めげずにトレーニングを続けたら、卒業するころにはすっかり運動好きの人間になっておりました(あ、それ以外がお粗末だったという話も・・・)。

歌の効用については、ストレス解消でカラオケに行ったママ友の話もあったように、気持ちにも大きく作用するようです。で、調べたら・・・(すみません、記事貼り付けます~)

歌うことでストレスが発散されるといいますが、これは大きな声で歌うことで同時に脳全体が活性化されるからです。脳内ホルモンが分泌され、マラソン選手などがよくいう「ランナーズハイ」に似た状態が起こります。この「心地よさ」は日常での喫煙や飲酒でも体験できます。しかし一過性でしかないうえに、体にあまり影響がよくありません。  カラオケはお腹から大きな声を出すだけで運動になり、一曲歌えば100m走るのに匹敵する運動量になります。有酸素運動となれば筋肉の血管の収縮運動も行われて、血液循環の中心である心臓の働きが活発化して血液循環が良くなります。この運動には内臓脂肪を燃焼する働きもあるので、ダイエット効果もあります。  またカラオケで上手に歌うには腹式呼吸が欠かせません。腹式呼吸は、腹筋を使うので新鮮な酸素を大量に体内に取り込むことができる方法で、老廃物を排出することができます。  また、この健康法は睡眠時無呼吸症候群の予防や改善にも大変よいので試すことをオススメします。
だそうです(手抜きですみません!)

私は最近では、ストレス解消も兼ねて?車中カラオケ?をやったりします。
この時、「最近の曲で歌詞覚えてない」というのは、うまく歌えなくて苦労するので、「なんでこんな昔なのに覚えてるんだ?」というような曲を選曲すると、曲に乗り遅れることなく歌えます(笑)。
私の場合は、聖子ちゃん明菜ちゃん世代だったので、あの当時のポップスなら大丈夫。
だからというわけではないですが、うちの車には80年代J-POPの曲もかなり入っております。
ついでに言うと、スポーツネタ担当としては、ここに「トレーニング」要素も入れたいと思っています。
それは声を出すときに、できるだけおなかを引っ込めて、腹筋に力を入れながら声を出すのです。
この場合、私は聖子ちゃん(高音)より、明菜ちゃん(低音)をお勧めします。低音の方が、よりおなかの筋肉使う気がしたのです(私だけかな?)
先日は「北ウイング」を歌って、伸ばす時に思い切り腹筋に力入れてみたら、結構効いた気がします
大声を出す必要なないんですよ(びっくりされます!)。
出す声の大きさは小さくても、腹筋に意識集中するだけでも効き目はあるかと(あれ?健康ネタになってるか)。
カラオケはもう10年以上行っていないけれど、行ったら楽しいのかな?
子どもが最近タッチの主題歌をくちずさんでいるので、岩崎良美の「タッチ」なら子どもも大丈夫かも??

・・・、やはり記事だけ見ると、「この人って何?!(--;)」とドン引きされてしまう気がしますが~、つらい時、泣ける曲を聴くもよし、前向きに立ち直る曲を聴くもよし。いろいろ楽しみ方は違うでしょうね。(私のように筋トレまがいに使う人もいるし…)。いくつも名曲と思うものがありますが、あえて、一発屋?の印象がなきにしもあらずのこの曲ですが、シンプルながら、前向きかなと思ってのせて置きます。
つらいときに「そんなおめでたくないよ~」と言われてしまうかもですが、「少しトンネル抜けたら、こう思えるかも?」という程度で読み流して(なんなら飛ばしても)くださいませ。

「愛は勝つ」/KAN

心配ないからね 君の想いが
誰かにとどく明日がきっとある
どんなに困難でくじけそうでも
信じることを決してやめないで

Carry on carry out
傷つけ傷ついて 愛する切なさに
すこしつかれても
Oh…Oh… もう一度夢見よう
愛されるよろこびを知っているのなら Oh…

夜空に流星をみつけるたびに
願いをたくし ぼくらはやってきた
どんなに困難でくじけそうでも
信じることさ 必ず最後に愛は勝つ

Carry on carry out
求めてうばわれて 与えてうらぎられ
愛は育つもの
Oh…Oh… 遠ければ遠いほど
勝ちとるよろこびは きっと大きいだろう Oh…

心配ないからね 君の勇気が
誰かにとどく明日がきっとある
どんなに困難でくじけそうでも
信じることさ 必ず最後に愛は勝つ

信じることさ 必ず最後に愛は勝つ
DATE: CATEGORY:いろいろ
今日はすごーく風が強いおかげで、青空がきれいな関東地方より、二年生です。
空を見上げて「きれいだなぁ」とちょっといい気分に浸ったら、思いっきり目にゴミが飛び込んで(強風速度+自転車漕ぐ速度、で)、ハードコンタクトレンズ装着の私、涙目で帰宅しました~

D社セールが不発(私にとって)なので、大きな支出はないものの、お安いながら「うふ♡(←すみません、そういうキャラではありませんが)」と思ったお買いものがコレ。

写真 (14)

子どもが本屋さんで本を見たいというので待っている間に、正面にあった文房具屋さんをうろうろ。
ワタクシ、小学校のころから文房具が大好きで、使うより集めてしまうタイプでした。
未だに小学生のころ集めた鉛筆を使い終わらず(何年物だ!!?)、大好きだった風の子さっちゃん(というネーミングだったかな?低学年のことで忘れました)の鉛筆を自宅で使っている状態です。
最近はボールペンを景品で貰ったりすることも多いので、文房具は買わないつもりだったのですが、ちょっと気になったのです。
これ、真中にあるのはエッフェル塔柄のペン(中身は空)。四本カートリッジを入れられる(よくある多色ボールペンのようなものです)ので、そのシリーズに入れられるカートリッジがたくさんありました。
油性、油性と水性の混合、シャープペンシルは3ミリ、5ミリ、7ミリだったかな。
外側の入れ物も、私は迷わず白のエッフェル塔にしましたが、他に赤、青、あとピンクだったかな?ありまして、それぞれが世界の名所載ってるんです。
→今調べたら、売り切れで見られなかったのはロンドンらしい…それも私の好きな色~!
興味のある方に、サイトはこちら(ゼブラさま)
http://www.prefill.jp/
↑このサイト、「○○力診断」とかいうのが載っていたので、やってみました。毎回質問違うから困るけど、5回中2回パリ、2回バルセロナ、1回ニューヨークでした。(どうやったらロンドンとかが出るのかは後で挑戦してみます~って時間有るかなぁ?)とりあえず最初に出たのがパリだったので、買ったものと一致してちょっと嬉しかったです♪!

中身をカスタマイズできて無地もあるけど、この絵柄入りがちょっとかわいい。
このパリ柄はパリのポストスタンプと☆に飛行機まで書いてあって、私は気に入りました。
外側のペン本体は200円で、替え芯は種類によって違いますが、私は油性黒、エマルジョン青、ピンク、5ミリシャープにして、締めて600円でした。
ちょっとしたプチ贅沢でございました。

ついでにパリ~♪、気分を我が家で味わえる場所(かなり狭い)を。
写真 (17)
写真 (16)
写真 (15)

あれ?もっと有ったはずだけど、アップロードしそびれたかも(すみません)。
これはパリのセーヌ川で露店で売ってたイラストを買った(やすーい)額に入れたもの。
(写真、光が入ったり曲がったり、見づらくてすみません)
これはA4位なのかな?たくさんあって絞りきれず、未練たらたらのものはポストカードサイズを買って他のところに飾っておりますが、何しろ飾る場所がたくさんあるわけではないので残念です。
これも、イラストも多分数百円(全く記憶にない)、額縁も安物なのでプチ贅沢と言えるかな?

ちょっと奮発した額縁はこちら。
写真 (19)
これは絵を見ればどこで買ったかわかるかな~。(←といってさりげなくクイズにしてみる・・・)。

それとこれは元値が高かったけど「もう今後ずっと来れないな」と思って買ってしまったもの。
写真 (18)
実はこれ、絵ではないのです。
プチポアンという刺しゅうなのです。ものすごーーーーーい細い糸で、作ってるところを想像するだけで目がチカチカしそう~!!やはり細かいものほど大変だからお高くて、これ額縁除いた作品部分だけだと、スマートフォンの縦の長さくらいしかないのです。それでも結構お高ったような(←これも記憶なし、支払ったのは私ではない~)。これは明らかに贅沢品、タイトルからはそれてしまったけど(あ、でも「プチ」つながりってことで許してくださいまし)、何しろ鑑賞する人がいないもので、作品が可哀想なので載せてみました。これカルチャースクールとかでやってるみたいですね。
あ、どこの国のかって?それもクイズ~♪!(名前とこの絵柄からわかりそうですね。)

お疲れの方々が多いようです。(ちょっと心配してます
毎日、ちょっとかわいいもの、ちょっとおいしいものなどなど、プチ贅沢でリフレッシュできますよう祈っております。

ホントは別ネタ書こうと思ったけど、とりあえず写真とったのでこちら先にしました~。
時間なくって~

copyright © 2017 Lab Love Love all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。